読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1041837
0
お客に言えない業界のヒソヒソ話
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
担当になったとたんノイローゼ気味になる広告とは?

『お客に言えない業界のヒソヒソ話』
[編]現代情報ネットワーク [発行]青春出版社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 新製品の広告は、当然その製品が発売される前に制作されることになるので、制作に関わる関係者は「外部には決して内容を話さない」というのが不文律。

 なかでもとくに車は、情報もれに関しては神経質だ。なにしろ新製品のデザインや技術をめぐって、スパイもどきが暗躍する業界で、それを題材にした小説も生まれているほどなのだ。

 広告デザイナーのH君は、広告会社に中途採用され、車チームに配属された。おりしも、その会社のクライアントであるB社が新製品を完成させ、その発売キャンペーンのための広告制作にとりかかる状況下で、H君はチームの一員となった。
「とにかく、この車に関しては、ひと言も喋っちゃダメだからな! 新製品を出すこと自体、話すなよ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1447文字/本文:1759文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次