読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1041858
0
<真田三代と戦国時代>人質生活から大坂夏の陣まで 幸村の波乱万丈なる生涯
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
大坂冬の陣はじまる

『<真田三代と戦国時代>人質生活から大坂夏の陣まで 幸村の波乱万丈なる生涯』
[著]橋場日月 [発行]学研


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 一方の大坂城では戦略会議が開かれていた。幸村は後藤又兵衛と共に()()()()(瀬田)進出案を提起し、大和(やまと)口・(おお)()(いばら)()に防御陣地を構築して、宇治・勢多、大津の二重防御ラインで幕府軍を防ぎ、長期滞陣を()いて中国・西国の大名の寝返りを誘おうと主張した。


 この案が(きやつ)()されると、幸村はさらに新たな提案をする。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:903文字/本文:1096文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次