読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1042056
0
マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
アメリカで「マニュアル化経営」が生まれた理由

『マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ』
[著]ベンジャミン・フルフォード [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 マニュアルづくりは日本人の得意な分野と思っている人も多いだろう。それは間違いである。最もマニュアルづくりに()けているのはアメリカ人なのだ。


 第二次世界大戦後、新たに発足した自衛隊にこんなエピソードがある。


 自衛隊発足後、多くの武器はアメリカ製となった。困ったのは整備担当者である。英語ができなければ修理もままならないと悩んでいたが、彼らの心配は()(ゆう)に終わった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:740文字/本文:931文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次