読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1042097
0
マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
食糧メジャーが操る「モンスター食品化」の恐怖

『マクドナルド化する世界経済 闇の支配者と「食糧・水資源戦争」のカラクリ』
[著]ベンジャミン・フルフォード [発行]イースト・プレス


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 これが決して大げさな話でないのは、以下の報道から理解できる。


■アメリカの食品の8割は世界で禁止されている


 各国の食品禁止薬物を調査した新刊『リッチフード プアフード』によれば、アメリカのコンビニで発売している食料品のじつに8割が、世界では禁止されることになるという。とくに低脂肪、ゼロ脂肪をうたい文句にしている食品に「オレストラ」が入っていることにはショックを受ける。イギリスやカナダで禁止になっているからである。

(Rumor Mail、2013年6月25日を意訳)

■オレストラ


 オレストラ(Olestra)は、1968年にPG社が開発した人工代替油脂である。(中略)


 アメリカ食品医薬品局によって食品添加物として1996年認可され、主にLay's WOW chipsというポテトチップスに使用された。1998年には4億ドルを(ママ)える売り上げを記録したが、2000年にはその半分にまで売り上げは落ち込んだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3183文字/本文:3596文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次