読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1043006
0
自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Rule10 仕事をしながらいつ子どもを産むか、を悩んだら…それを決断する魂からのサインがあります

『自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本』
[著]原田真裕美 [発行]青春出版社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 仕事をしている女性がぶつかる大きな問題のひとつが、出産でしょう。

 25歳から35歳くらいの、一般的に仕事に手応えを感じられるようになる頃に、出産のためにいったんキャリアを中断するのも不安ですよね。その後満足のいく条件で、仕事に復帰できる保証はありませんから。とはいっても、高齢出産可能な上限ギリギリの年齢まで仕事をしてから子供を持とうするのも、妊娠の弊害や、子供が生まれてからの自分の体力や年齢のことを考えると、また不安でしょう。

 実際、女性は27歳を過ぎると妊娠しにくくなるそうなので、若いうちに子供を産んだほうがよいということになります。しかし20代前半で育児と仕事を両立させるには、家族のサポートなど、かなり運良く環境が整っていなければ無理でしょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1734文字/本文:2063文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次