読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1043051
0
アジア 反日と親日の正体
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
比較的成熟している台湾と韓国

『アジア 反日と親日の正体』
[著]酒井亨 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ただしそんな未熟なアジア諸国の中でも、台湾と韓国だけは、一定のレベルまで成熟した国だと言える。両国ともアジアでは数少ないが、民主主義を実践しており、言論・表現の自由も保障されている。だからこそ日本と同様に、二〇〇八年以降は政治の比重がどんどん軽くなり、ロクな指導者が出てこない状況になっている。その割には両国とも不安定にもなっていない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:310文字/本文:479文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次