読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1043112
0
アジア 反日と親日の正体
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
アナーキスト的民族性

『アジア 反日と親日の正体』
[著]酒井亨 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ただ根源的な問題として、台湾人の民族性や台湾の歴史的な展開から見て、台湾にとって「独立国家」という形態が必ずしもしっくりこないのかもしれない。


 実際、台湾の意識調査を見ると、「即時独立支持」「中国の脅威がなくても独立支持」という答えが必ずしも高くはなく、半分にも満たない水準だ。「現状維持」が圧倒的に多いのだが、その「現状」も実は少しずつ変わっている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1061文字/本文:1238文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次