読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1043117
0
アジア 反日と親日の正体
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ベトナム人も「華人」か

『アジア 反日と親日の正体』
[著]酒井亨 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 また「中華文化を受け継いでいるから中国人や華人になる」という定義を使うならば、それではベトナム人はどうなるか、という問題も出てくる。


 現在のベトナムは強烈に独自の民族国家であることを打ち出しているし、中国に対する敵意は人一倍強いことから、ベトナムを中華と結びつけようという発想がない。しかし「台湾は歴史的に中国領土であり、歴史的・文化的に中国だ」という「歴史的な立場」に立つのであれば、まさに歴史的中国=シナによって長らく直接支配されたこともあり、中華文化の影響もきわめて強いベトナムは台湾以上に中華・中国だということになってしまう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1098文字/本文:1366文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次