読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1043211
0
恋と結婚のルールズ
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
メールで大切な11のこと

『恋と結婚のルールズ』
[著]エレン・ファイン [著] シェリー・シュナイダー [訳]キャシー天野 [発行]青春出版社


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 恋愛で一番してはいけないこと、それは短期間で親しくなろうとすることです。

 心の内を開け、何でもかんでも話してしまうのはよくないと前にお話ししました。男性は、心に傷だらけの「男性募集中」の女性を求めているわけではありませんから、あなたが親しくなろうと、心の中を何でもあけすけに話すのはいただけません。なぜか恋愛に焦る女性ほど、自分の心のすべてをオープンにしてしまいます。そのような姿勢は、男性を尻込みさせるだけです。

 口にしてならないことは、ネガティブな言葉、思いつめたような言葉です。話したくなることもあるでしょうが、ネガティブな話に終始するのは、ルールズガールズの目指すところではありません。心の中を話すにしても、相手と本当に親密になってから、少しずつ話していけばいいのです。それに、恋の相手に人生相談の回答者になってもらわなければならない理由がどこにあるのでしょうか。

 日本の女性の皆さんは、とても繊細です。ですから、彼の気持ちを察するあまり、「傷つけてはいけない」と逆にルールズを破ってしまうことがあるようです。そのあたりを踏まえて、以下にメールのやり取りで特に気をつけてほしいルールを11点挙げました。

(1)「削除」――この言葉を覚えておいてください。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4620文字/本文:5151文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次