読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1043392
0
田中角栄 権力の源泉
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
鈴木善幸擁立と竹下登外し

『田中角栄 権力の源泉』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 田中は、中曽根を担ぐことから、大平の属していた宏池会政権の継承という方針に転換した。


 田中は、大平の死を悼む涙も乾かぬうち、側近の小沢辰男を使者に立て、(すず)()(ぜん)(こう)に会いに行かせた。


 田中は、このときすでに決めていた。

(こう)()(かい)からは、宮澤(喜一)ではまだとても無理なので、鈴木善幸を据えよう〉

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1047文字/本文:1218文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次