読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1043553
0
その歴史常識にはウラがある!
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日本史「異説」の真相――COLUMN(5)◎西郷隆盛は、ロシアで生きていた!?

『その歴史常識にはウラがある!』
[編]歴史の謎研究会 [発行]青春出版社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 東京・上野の西郷隆盛の銅像は、一八九七年(明治三〇)に完成したもの。

 西南戦争で明治政府と戦った隆盛は、一時期、逆賊とされたが、一八八九年(明治二二)、明治天皇によって賊名が除かれ、正三位が追贈された。上野の銅像は、それを喜んだ友人らが計画し、二万五〇〇〇人もの人々からの寄付金によって製作されたものである。

 その絶大な人気もあって、西南戦争で自刃した直後から、西郷生存説が流れ、銅像が建てられたころでさえ、新聞や雑誌で生存説が何度も取り上げられている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:712文字/本文:940文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次