読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1045827
0
最新!秘密結社の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
10 斧の会

『最新!秘密結社の謎』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


民衆を体制破壊の道具と考えた集団

独善的過ぎたネチャーエフ


 斧の会は、ロシア革命の黎明期ともいうべき1860年代に誕生した学生秘密結社のひとつで、創設者はセルゲイ・ネチャーエフ。その規模はモスクワの農業大学の学生を中心とした50人ほどに過ぎないが、それでも彼らは当時の社会に大きな衝撃を与えた。

 斧の会を結成した当初からネチャーエフはメンバーとなった学生たちをまったく信用しておらず、自分は中央委員会(架空の団体)の代表であると名乗り、絶対服従を要求した。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:498文字/本文:725文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次