読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1047278
0
教養が身につく! 大人の「雑学力」
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
お守りのつもりが世界的に認められてしまった「日の丸」

『教養が身につく! 大人の「雑学力」』
[編]知的生活追跡班 [発行]青春出版社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本の国旗の、白地に赤い丸のすっきりしたデザインは、世界中の国旗に比べてもシンプルさが際立つ。

 聖徳太子が初めて外国へ親書を送るとき、「日出づる国」と自国を呼んでいることや、「日の丸」とか「日章旗」という言葉から、国旗に描かれた赤い丸は太陽を象ったものだと想像するかもしれない。

 確かにそう思えるが、赤い丸のモチーフは太陽ではない。

 日の丸の旗の誕生は古く、原形は奈良時代にまでさかのぼる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:554文字/本文:750文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次