読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1047868
0
新装版 闇の支配者に握り潰された世界を救う技術
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
抹殺された「千里眼の女」たち

『新装版 闇の支配者に握り潰された世界を救う技術』
[著]ベンジャミン・フルフォード [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 昔から預言者や超能力者は、夢を分析することを重要視した。CIAの超能力部隊も夢を使っているという。しかし現在の科学では、なぜ人が夢を見るのかいまだに理解されていないのが実態だ。


 夢は、別次元への扉と言われている。人間は寝ている間に四回夢を見ることがわかっているが、一回目の夢は未来を占うとされる。そのため彼らはいったん起きて内容を書きとめ、また眠るという方法を取っている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:740文字/本文:927文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次