読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1048468
0
宇宙人生 〜新時代の生き方教室〜
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
正しいものの見方とは

『宇宙人生 〜新時代の生き方教室〜』
[著]佐藤康行 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ものの見方には、「個」で物を見る方法と、「全体」で物を見る方法がある。


 今まで人類が間違いを起こしてきた原因の一つは、「個」(=自分、自己)から物を見ていたからである。


 ガリレオが「地動説」を唱える以前は、「天動説」が唱えられていた。


 地球から見れば、太陽や月や星は地球の周りを回っているように見える。だから、当時の人々は天動説を信じていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:726文字/本文:898文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次