読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1048559
0
願いを叶える!3秒の言葉がけ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Part-5 Achievement

『願いを叶える!3秒の言葉がけ』
[著]リズ山崎 [発行]青春出版社


読了目安時間:17分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「なりたい自分になる」には、まずは?

とりあえず着手。1%やってみよう

願いを叶えるのに、もっとも大切なこと。
それは、1%を目標に「ただ行うこと」。


 すべき何かをするとき、「気分」や「性格」が気になる人は、「大切なのはいかに時間をかけずに入っていくかという実際的な課題のみ」ということをよく覚えておきましょう。

 それには、(1)エンジンをかける、(2)温める、(3)調子に乗る、このステップがなされればよいわけです。たいていの人は「一度集中してしまえば結構夢中になれる」といいます。それには、まずエンジン始動。「はじめてみよう」という気持ちで「行う」。

 このとき、もちろん100%など目指さない。はじめの1、2%だけを目標にするのです。

 仕事なら書類を目の前に出すことかもしれませんし、はじめの一文字を書くことかもしれませんね。このように、自分自身に多くをさせようとせず、実際の行動に取り組むことに対してサポータブル(支持的)でいることで、「なりたい自分」に一歩ずつ近づくことが可能になります。
「願いを叶える人」となるために必要なのははじめの一歩。1%だけなのです。

 また、このように自分に寄り添う姿勢が、自分を愛することでもあるのです。

エンジンがかかるまでに時間がかかる…

どこまでできるか楽しみに。よーいドン!

タイマー5分で、エンジン始動。
タイマー5分で、エンジン温め馬力をかける。
この繰り返しで、夢を叶える!


 時間時間、とあくせくするのは優雅なことではないと思われることもありますが、一日24時間。そして人生には必ずタイムリミットがあると考えれば、時間を無駄にすることと余裕を持つことはまた別のことだということがわかるはずです。

 何かに取り組むからには効率よく行う。それが、別の時間に余裕をもって優雅に生活することにもつながります。それには、すべきことがわかっていることに関しては、早めに「エンジン始動〜集中」を確保することがなにより大切だと私は思います。

 そこで、タイマーを活用しましょう。

 まずははじめの1%をクリアするこを目的に、「5分間一本勝負!」と5分タイマーをかけます。自分自身に「よーいドン!」させてあげると、脇目を振らず取り組むことができるものです。はじめの5分できたら、またタイマーを短めにセットして、次の1%を行います。その次は、はじめより5分か10分長めに設定し、馬力をあげていきます。繰り返すうちにタイマーは必要なくなることでしょう。

 これを繰り返し習慣づくと、これまでエンジン始動〜温めに費やした時間は完全に節約できるはずです。ぜひ試してみてください。

時間はマインド次第で伸び縮みする

じゅうぶん、じゅうぶん

ないと思えばない。
あると思えばある。


 うっかり者の私には、「連載の締め切り、明日なの忘れてた!」ということが、時々あります。そんなとき、明日のスケジュールを見てみるとすでに埋まっている。今日は? このあと1時間しかない。無理だ、ど、どうしよう……。

 でも、そんなときマインドを切り替えて、「1時間あればじゅうぶん。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7062文字/本文:8335文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次