読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1048843
0
お母ちゃんからもろた日本一の言葉
2
0
7
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「ムリ、ムラ、ムダはダメ」

『お母ちゃんからもろた日本一の言葉』
[著]コシノジュンコ [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
7
| |
文字サイズ


 仕事をするときにやってはいけないこと。それをお母ちゃんは「ムリ、ムラ、ムダ」3つの「ム」と言っていました。この言葉は、もともとトヨタの生産方式から生まれたもの。どこかで覚えて、ちゃっかり自分でも取り入れていました。

 仕事をしていると、ついつい「ムリ」しがちですが、結局ムリした皺寄(しわよ)せはどこかにきます。ムリをした分、体を壊したり、家族との関係がギクシャクしたり、必ずどこかに悪い影響を及ぼすもの。また、変えられないことをムリして変えようとしたところで、結局は徒労に終わるだけです。「ムリはムダ」ってよう言ってましたね。

 2番目の「ムラ」は、信用にかかわること。

 ムラがある人というのは、よいときと悪いときの波がある不安定な人のこと。そんな勝手な相手だと、まわりは安心して仕事を頼むこともできません。客商売で「今日はちょっと憂鬱(ゆううつ)なんで、お店を閉めます」なんて言えませんよね。いつも同じ答えを出すことで相手に安心感を持ってもらう。これが信用につながっていきます。

 最後の「ムダ」は、本当ならば誰もがしたくないことかもしれません。でも、そのムダに気づかず、えんえんとしょうもないことに時間を費やしている人というのはけっこういます。

 ムダをなくすには、常に先を見ながら、いまやるべきことを判断すること。

 先とひとくちに言っても、明日か1年先を見据えるかでも違ってくる。短期的なスパン、長期的なスパンで物事を見ながら、優先順位を見極める。この判断ができる人は、仕事ができます。だから仕事は忙しい人に頼めってあってね、忙しい人はすぐやらなきゃいけないことと、その次でいいことの順番が分かるんです。その判断が分かるから、自然に忙しくなっているんですね。

 3つの「ム」というのは、死ぬまで仕事をし続けたお母ちゃんならではの実感がこもった言葉。いまでも「ムリ、ムラ、ムダはやっちゃダメ」と言うお母ちゃんの威勢のいい声が聞こえてくるような気がします。

from Koshino Junko
子育てと一緒やな
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
7
残り:0文字/本文:852文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次