読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1049177
0
運の流れを変える3日間風水
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
健康を整える

『運の流れを変える3日間風水』
[著]小林祥晃 [発行]青春出版社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

STEP1 トイレをきれいにする

 健康はトイレに影響されます。窓がない、暗い、汚い、この3拍子がそろっていると体調にダメージが出やすいのです。とくにいざというときの健康に影響します。ここぞというときに体調にダメージをきたすというなら、トイレにダメージがあることが多いのです。

 北にトイレがあると風邪や冷え、女性病が心配。東北のトイレはケガや腰痛、東のトイレは呼吸器系や倦怠感、東南のトイレは風邪や皮膚病、南のトイレは頭痛や目耳鼻の病気、南西は胃腸病、西は歯痛や気管支、北西は倦怠感や便秘など。当てはまる方は気をつけて。

 トイレはまず掃除、そして、盛り塩です。粗塩を小皿に10グラムほど盛って置いておきましょう。粗塩は1週間に1度交換すること、使った塩は便器の中に入れるなど、どう処分してもかまいません。

STEP2 鬼門方位を見直そう

 また粗塩は鬼門方位にもほしいですね。鬼門は健康を左右するところで、ここが乱れていると健康運にダメージが生じがちになります。掃除と盛り塩をしてください。

 北や東北に水場が集中しているお宅をよく見かけますが、こんな家は健康面に不安がある典型の家。やはり体調が…という方が多いですよ。その場合、前述の粗塩をしっかり使うこと。そして北は明るくし、ピンクやオレンジ、ワインレッドを、東北では白ベースに赤や薄いブルー、黄色を使うといいでしょう。

STEP3 運全般をアップさせよう

 風邪やインフルエンザは疲れているときだけでなく、運が落ちかけたときになることも。2006年の暮れにはノロウイルスなども流行して、みんなビックリ。玄関の土間を毎日水ぶきすること、そしてしっかり入浴(湯船につかること)することで日々の疲れや厄を落とせます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:727文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次