読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1049226
0
この一冊で世界史と世界地理がわかる!
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
マレーシア Malaysia マレー半島南部とカリマンタン島を領土とする複合民族国家

『この一冊で世界史と世界地理がわかる!』
[編]歴史の謎研究会 [発行]青春出版社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 マレーシアはインドシナ半島から東南アジアの島々に橋を架けたように伸びるマレー半島の南部(東マレーシア)と、海を挟んだカリマンタン島北部のサバ・サバラクの2州(西マレーシア)から成る、熱帯雨林の国だ。

 古くからインドや中国の商人たちが訪れ、海上貿易の中心地として栄えてきた歴史を持ち、15世紀末に成立したマラッカ王朝時代には、マラッカを中心に海外との貿易で繁栄を極めた。マラッカではいくつもの言語が飛び交い、4000人もの外国商人が居住していたこともあり、そのなかにはムスリム(イスラム教徒)の商人らもいた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:833文字/本文:1087文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次