読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1049246
0
この一冊で世界史と世界地理がわかる!
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
旧ユーゴ The Former Yugoslavia 7つの国境、6つの共和国、5つの民族…複雑な国内事情の結末

『この一冊で世界史と世界地理がわかる!』
[編]歴史の謎研究会 [発行]青春出版社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 半島は、地理的に多くの民族が移動する経路にある。そのために、ここには複数の民族が根づいた。

 その複数の民族がそれぞれに独立して共和国となり、それらが集まってつくられたのがユーゴスラビア連邦である。

▼表面化せざるを得なかった民族問題

 ユーゴスラビアはオーストリア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、ギリシャ、アルバニア、そしてイタリアなどと多くの国と国境を接していたために常に諸外国の影響を受け、複雑な歴史を歩んできた。

 最初にユーゴスラビアができたのは1929年である。

 汎スラブ主義を掲げるセルビアが、モンテネグロ、クロアチア、スロベニアに南スラブ人の国家建設を働きかけ、ユーゴスラビア王国が成立した。

 しかしこの王国はセルビア中心であり、クロアチアが大きく反発するなど、国内には大きな矛盾を孕んでいた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1508文字/本文:1863文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次