読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1049260
0
この一冊で世界史と世界地理がわかる!
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
モロッコ王国 Kingdom of Morocco ジブラルタル海峡に面したイスラム教国がたどった歴史

『この一冊で世界史と世界地理がわかる!』
[編]歴史の謎研究会 [発行]青春出版社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 名画『カサブランカ』の舞台となったのがモロッコ王国だ。アフリカ大陸の北西にあり、ジブラルタル海峡に面しているため対岸のスペインは目と鼻の先である。

 ジブラルタル海峡は古くから地中海と大西洋を結ぶ要衝の地として知られており、それゆえモロッコは紀元前からフェニキア人やギリシャ人などさまざまな民族に繰り返し支配されてきた。

 この国の住民であるベルベル人の王国が成立するのはようやく7世紀に入ってからで、最初のイドリーズ朝はフェスを首都に置くと、モロッコから西アルジェまでを支配下に治め繁栄を極めた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:736文字/本文:984文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次