読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1049933
0
ゼロから億万長者になった お金持ち100人の秘密のきっかけ
2
0
1
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに――見えるか、見えないか、それが結果に大きな差をつける

『ゼロから億万長者になった お金持ち100人の秘密のきっかけ』
[編]マル秘情報取材班 [発行]青春出版社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


「あなたが経済的成功を遂げた理由は何ですか?」

 数多くの資産家、起業家にこの質問を投げかけた。ある者は「運がよかったんだよ」と答え、ある者は「時代の流れに乗ったんだ」と答えた。また、「勤勉にやってきた結果だよ」と答えた者もいるし、少数だが何人かは「私にはその才覚があったのさ」と答えた。

 一見バラバラのように見える成功の理由だが、もう少し詳細に話を聞いてみると、そこには成功への足がかりとなる「きっかけ」があった。彼らはみな、ある出来事を「きっかけ」にして経済的成功への第一ステップを踏んでいたのである。

 持たざる者にとってはうらやましく思える成功への「きっかけ」。なぜ、彼らには「きっかけ」がやってきて、自分にはやってこないのか。どうして飛躍の踏み台となる劇的な事件が起きないのか。

 だが、ある資産家は、「もちろん、人によっては劇的なきっかけと遭遇する場合もあるでしょうが、多くの場合、きっかけなんてほんのささいな出来事に過ぎませんよ」と言う。

 別の起業家は、「きっかけなんて、じつは誰にでも訪れるものじゃないんですか。成功する人間は、ある出来事から何かに気づき、行動を起こす。でも、成功できない人間は、出来事が起こっても何も気づかない。要するに、きっかけを見逃してしまっているんです。成功できるかできないかの差は、そんな小さなところにあるんじゃないですかね」と語る。

 もしかすると、そうなのかもしれない。経済的成功への足がかりとなるはずの「きっかけ」は誰のもとにも訪れる。しかし、それに気づく者と気づかない者がいるだけなのかも……。
「きっかけ」に気づくかどうかがお金持ちになる第一ステップとするなら、何としてでも気がつきたい、逃したくない、ひっつかみたい――というわけで、またまた取材班は一〇〇人のお金持ちや成功者に話を聞いてみた。
「お金持ちになったきっかけを教えてください」

 そう尋ねてみると、さまざまな「きっかけ」が浮かび上がってきた。常識外れの行動が成功への道を開いた。人との出会いが大きなチャンスを呼び込んだ。失敗やピンチを逆転の発想で絶好の機会に変えた……。共通しているのは、お金持ちになった人たちが貪欲に「きっかけ」を利用していることである。

 成功者がどんな「きっかけ」でお金持ちへの階段を昇っていったのか。それを知ることは、いまだ「きっかけ」をつかめない多くの人にとって大いに参考になるに違いない。多くのお金持ちが口をそろえて言う。「きっかけ」なんて、ゴロゴロ転がっている。要はそれを見つけられるか、見つけられないかだと。それなら、「きっかけ」のパターンをたくさん知っていればいるほどチャンスは多くなるはずだ。彼らが何に気づき、そこからどんな行動を起こしたかを知れば、自分に「きっかけ」がめぐってきたとき、逃さずつかみとることができるだろう。

 どんな人にも訪れているはずの、お金持ちになる「きっかけ」。あなたは、ただそれを見逃しているだけなのである。そして本書が、人生の上昇気流に乗る「きっかけ」のひとつとなってくれるなら、これほどうれしいことはない。


  二〇〇九年九月
(秘)情報取材班
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:1302文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次