読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1050086
0
人生を変える極上の教え
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第5章 本当の幸せを引き寄せる言葉

『人生を変える極上の教え』
[著]山川紘矢 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:27分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




52 ありがとうで人生が変わりました


 ひどい喘息から少し動けるほどに回復したとき、あるセミナーに参加しました。意識教育研究所というところで行われたセミナーでした。

 そのセミナーで参加者全員が、みんなで手をつないで輪になり、「お父さんありがとう、お母さんありがとう」と言うワークをしました。僕はバカバカしくて、「こんなところに来て、何で幼稚園みたいなことをしなきゃいけないんだ」と思いました。

 セミナーから帰って、家内から、「どうだった?」と聞かれたとき、「ああ、たいしたことはなかったよ。つまらないセミナーだった。幼稚園生のようなことをやらされたんだ」と言ったことをおぼえています。

 その夜、うつらうつら眠っていると、お父さん、お母さん、兄弟、友達、先生の顔が次から次に浮かんで来て、その人たちに「ありがとう、ありがとう、ありがとう」と半分無意識で叫んでいました。すると、体がスーッと宇宙に広がっていくような感じがして、自分が宇宙と一つになったのです。

 それまで、あまり「ありがとう」と口にしない自分だったのです。「ありがとう、ありがとう、ありがとう」と半分無意識で叫んだあと、意識が大きく拡大するような感覚を体験したのです。そして、翌日から病気はどんどん、快方に向かったのでした。あの経験は不思議で忘れられません。
「ありがとう」と言えたとき、病気はその役割を終えて消えていったのでした。「ありがとう」の効果をまざまざと体験しました。

 我が家ではそれを「ありがとう事件」と呼んでいます。その事件をきっかけに心から「ありがとう」と感謝することがどんなに大切かを知ったのでした。ありがたいことに、今では何にでも感謝できるようになりました。

 僕の好きな言葉は「神様、ありがとう」です。宗教は必要ありませんが、とても信心深くなりました。信心深くなった自分がとても好きです。信心深いこと、自分よりずっと大きなパワーを信頼する事はとても大切なことです。信心深くなりましょう。



53 運命とは見えない力の導きです


 誰の人生にも導きがあります。大きなことを成し遂げている人たちが、「自分は大きな力に動かされているように感じます」というコメントをしている話はよく聞きます。

 その度に、私は「なるほど」と納得する思いがします。

 私は現役のときには大蔵省(現、財務省)で、国家公務員をしていました。1年に20人ほどしか採用されない狭き門でした。ほとんどが東大卒、京都大学卒です。

 22年間勤務の後、大蔵省を辞めて翻訳家になりました。病気で辞めざるを得なかったのです。大蔵省という職場はとても恵まれていました。そこに就職して、外務省に出向し、マレーシアの日本大使館で3年間、外交官をさせてもらいました。アメリカの大学院に2年間、国連大学に2年間、ワシントンDCにある世界銀行でも3年間、重要な役職につかせていただきました。とても恵まれていました。

 その後、大蔵省を辞めたのですが、それも偶然ではなく、人生のシナリオに書いてあったとおり、辞めなければならなかったのだと今では思っています。

 それは見えない世界からの導きがあったからでした。見えない世界からのメッセージを受け取ったことはまさに驚きでした。自分の知らなかった世界が開けたのです。神の存在など、考えたこともなかったのに、その後に自分に起こった体験を通して、今ではとても信心深くなりました。

 今では、誰の人生も見えない世界からの導きや助けがあり、あるべきようになっているのだとわかっています。神を絶対に信じていない人にも天からの愛が燦々と降り注いでいると僕には見えます。どうぞ、信心深くなってください。自分を信じて、神の存在をいつも身近に感じてください。スピリチュアルな道を歩むとき、宗教は必要ありません。

 むしろ、宗教には宗教間の対立、ご利益主義、教祖の神格化、集金メカニズム、階級制度、洗脳、教条主義などのいろいろな問題があることが多いような気がします。神は宗教の有る無しにかかわらず遍在しています。自分の中に神を発見してください。自分の中に神を発見したとき、すべてが明らかになるのではないでしょうか。



54 心と耳を澄ませると導きが感じられる


 誰の人生にも導きがあります。忙しくしていたり、エゴだけに支配されていると、導きが何も感じられないかもしれません。

 誰にも、指導霊や守護霊がついています。瞑想などをして、それを感じたり、意識するようにしましょう。

 何かむつかしい問題に直面したときなど、静かになって、心を澄ませ、耳を澄ませば、すべての答えは自分の中に発見できます。「こうした方がいい」と自分の直感でわかるようになります。

 自分が本当にやりたいこと、本当にわくわくと楽しめること、本当に幸せを感じる方向に進むようにしましょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:11103文字/本文:13086文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次