読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1050101
0
怖すぎる都市伝説
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第6夜 パッシング

『怖すぎる都市伝説』
[著]松山ひろし [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 夜遅くに、ある男性が車を運転していた。

 すると、対向車線を走る一台の車が、すれちがいざまに彼の車に向けてパッシングをしていった。

 時間が遅いので道を行く車はまばらであったのだが、その後も彼の車とすれちがう車のほとんどすべてが、なぜか彼の車に向かいパッシングをしていく。

 いったいなんなのだろう?

 男性は疑問に思いながらも、あとで車を調べてみればいいと思い、そのまま走り続けていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:731文字/本文:922文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次