読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1050191
0
ヒット食品人気のカラクリ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
小さい頃から飲んでいる「三ツ矢サイダー」、実は「一ツ矢サイダー」だった?

『ヒット食品人気のカラクリ』
[編]マル秘情報取材班 [発行]青春出版社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ときは平安時代中期、源氏の祖、源満仲(みなもとのみつなか)摂津(せっつ)(現在の大阪府と兵庫県の一部)に赴任が決まったときのこと。満仲は城をどこに築けばよいのかを神にたずねるため、いまの大阪にある住吉神社にお参りした。神のお告げは「放った矢が落ちたところに居城を作れ」というものだった。

 満仲が放った矢は火を噴きながら飛び、(現在の兵庫県にある)多田沼(ただぬま)に潜んでいた“九頭竜”(くずりゅう)と呼ばれる龍に命中。九頭竜に苦しめられていた、まわりの住民はとても喜んだという。

 放たれた矢を見つけたのが地元住民のひとり、孫八郎(まぐはちろう)という男。彼は手柄をほめられ、満仲の重臣にとりたてられた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1204文字/本文:1508文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次