読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1050417
0
不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ2
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
今回の修行──◎その十五 前世はどこだ「チャネリング」

『不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ2』
[著]菅野彰 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 真っすぐ寝坊した……。

 最近の私には稀なる事ではない。実はこう見えても(どう見えて……?)割りと、時間守るタイプなんです。
「締め切りは守れないのに待ち合わせには遅れないよね」

 アンビバレンツなわたしが、ついに人格が統合され、遅刻しない方のビリー・ミリガンが消え去りました。

 人格が一つになったのは良いのだが。

 遅刻は大変よろしくない……。

 一応! 言い訳として! 花粉!! もうとにかく花粉!! 今年の花粉爆弾で薬をレベルアップして、そんなに昼間からラリラリしてるんだったら呑まない方がマシなんじゃと、周囲から言われながらも、どうしていいのかわからないまま、もんのっすご強い花粉症の薬を、ガバガバ呑んでいるので、後ちょっとで原稿が上がるという信じられない場面で気絶。昏倒。目覚ましを二つ掛けても起きられない。

 言い訳なんですけどね……。

 先日、二週間に一度の花粉症の薬を貰うための外出の帰り、私はよく行く雑貨屋に寄った。愛らしい店主の娘とは懇意で、彼の話しや家族の話を聞いたりする。その日はたまたまお母さんもいらっしゃった。

 私は今、間仕切りが欲しくて、それを巡ってああだこうだ、サイズがどうだ色がどうしたと話すが、私が全く話にならない。
「大丈夫ですかあ? 花粉のせいですよねえ。いつまで続くんですかあ?」

 娘、いい子なのだがちょっとぼんやりがご愛嬌なので、思ったことが全部口から出る。
「いつもはこんな人じゃないのー、お母さん。花粉症の時期だけね、こうなっちゃうのー」

 娘、母に客の人格を庇うという行為に出る。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3455文字/本文:4111文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次