読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1051000
0
ケネディ家の呪い
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
足元に目を向けるタチャーナの記者魂

『ケネディ家の呪い』
[著]越智道雄 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 タチャーナが『イェール・ヘラルド』に書いた記事だが、ここでは、イェールがある小都市ニュー・ヘイヴンと大学との因縁を抉った長文の記事、それと母校育ちの画家たちとコレクターとの関係を描いた、これまた長文の記事を、主に扱いたいと考えていた。前者は政治、後者は上流層と美術の因縁と、今後タチャーナが深く関わるはずの領域であり、「文は人なり」だから、執筆者の特性がある程度浮かび上がるはずだからである。

 しかしながら、紙数の関係で、残念だが、前者だけに止める。

 普通、アイヴィリーグに入れば、母校がある地方自治体に精緻な目を向ける学生は極めて少ない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1818文字/本文:2089文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次