読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1051583
0
悲しき歌姫 藤圭子と宇多田ヒカルの宿痾
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
宇多田ヒカル、真のプロデューサーは藤圭子

『悲しき歌姫 藤圭子と宇多田ヒカルの宿痾』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 平成十一年の初め、かつて藤圭子のマネージャーであった成プロの成田忠幸は、喫茶店でスタッフと打ち合わせをしていた。

 そのとき、流れてきたある曲に、心を奪われた。
〈あれッ……、これ歌ってるの、もしかして純ちゃん? 純ちゃんじゃないの?

 成田は、無性に気になった。

 話を遮って、スタッフに()いた。
「これ、誰?

 聞かれた相手は、逆に成田のことを不思議がった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:835文字/本文:1016文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次