読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1051634
0
悲しき歌姫 藤圭子と宇多田ヒカルの宿痾
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ロック好きだった藤圭子

『悲しき歌姫 藤圭子と宇多田ヒカルの宿痾』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 藤圭子の人気もそろそろ落ち着いてきたころ、藤圭子はロックを聴きだした。

 もともと、ロックが好きだった藤圭子は、ロックを歌うことが夢のようだった。英語の勉強もはじめ、少しでも時間があれば赤坂のディスコ「赤坂ビブロス」や六本木のディスコに通い、プライベートの時間をロックで満たしていた。
「気をつけろよ」

 藤のマネージャー成田忠幸はそういって注意していたが、ときには、髪の長い男と二人で歩いているところを見つけたりすることもあった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:555文字/本文:769文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次