読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1052596
0
店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
(2)お店は知識(ナレッジ)で動いている

『店長のためのやさしい《ドラッカー講座》』
[著]結城義晴 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 知識こそが、あらゆる種類の仕事において鍵となる資源である。
(『ポスト資本主義社会』より)

フォーマットを動かす「知識」


 例にあげたローソンのように、チェーンストアを経営する企業が新しいフォーマットのお店を店舗戦略として展開しようとするとき、当然のことながら“市場の声”が反映されていなければなりません。

 そして、チェーン本部が市場の声を吸い上げていくには、それぞれの商圏でお店という事業の現場を運営している店長の役割が不可欠となります。

 店長が地域のコミュニティに積極的に出ていく。また、お店のお客様の声を真摯に受け止め、地域の特性と自社の強みをつなげながら、お店(売り場)を日々変えていく。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1579文字/本文:1875文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次