読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1053676
0
メルトダウンする世界経済 闇の支配者と「金融大戦争」のカラクリ
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「サバタイ派マフィア」からのサインを読み解く

『メルトダウンする世界経済 闇の支配者と「金融大戦争」のカラクリ』
[著]ベンジャミン・フルフォード [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 

 まず、われわれがやらなければならないことは、一つひとつの事象からサインを読み取り、裏にある意図を見抜くことだ。われわれは何千年もの間、これを怠ってきた。

 そもそもサバタイ派の連中はどこから来たのか。われわれは、それすらよくわかっていない。

 サバタイ派の内部関係者によれば、サバタイ派はいくつかのグループに分かれているが、そのひとつがロスチャイルドなどのユダヤ金融資本。彼らのルーツは古代イスラエルの時代にまでさかのぼる。

 ダビデ王がイスラエルを治めたのち、バビロニアが南部ユダ王国に侵攻し、神殿を破壊し、多くの国民を強制連行したが、その際にダビデの男の子孫は皆殺しにされた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1233文字/本文:1522文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次