読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1054781
0
「うつ」は食べ物が原因だった!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●甘い物は“気つけ薬”に過ぎない

『「うつ」は食べ物が原因だった!』
[著]溝口徹 [発行]青春出版社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「やる気がないときに、甘い物を食べるとやる気が出てくる」

 そんなことがいわれる。実際、気力がなえたときなどに甘い物を口にして、やる気を取り戻したような気分になったという経験がある人もいるかもしれない。じつは、これは根拠のないことではないのだ。

 やる気がない状態、ちょっとしたうつ状態には、脳内にセロトニンを増やすのが有効だ。そのための一番手っ取り早い方法が、糖質を摂ることなのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1030文字/本文:1220文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次