読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1054829
0
「うつ」は食べ物が原因だった!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●「江戸患い」はビタミンB群欠乏のせいだった!?

『「うつ」は食べ物が原因だった!』
[著]溝口徹 [発行]青春出版社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ビタミンB群関連では、江戸時代にちょっと興味深いエピソードがある。

 当時、「江戸(わずら)い」と呼ばれる病気があった。江戸時代には参勤交代制が敷かれ、地方の大名は妻や家族を一定期間江戸屋敷に住まわせなければならなかった。いわゆる人質だが、そこは大名の家族だから、江戸では大切に扱われ、食事も白米が供された。領国では雑穀が一般的だった時代に、白米はなによりのご馳走だったわけだが、困ったことが起きた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:324文字/本文:525文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次