読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1054846
0
「うつ」は食べ物が原因だった!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●脳にいい油、悪い油を知る

『「うつ」は食べ物が原因だった!』
[著]溝口徹 [発行]青春出版社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 血糖値をゆるやかに上げていくスローフードということでいえば、白米より玄米、炭水化物よりたんぱく質を摂るのがベストの選択だが、じつは、「脂肪」もゆっくりと血糖値を上げていくものなのだ。

 ただし、脂肪には「よい脂肪」と「悪い脂肪」があることを知っておきたい。

 悪い脂肪の代表にあげられているのが、トランス脂肪酸だ。脳梗塞、心筋梗塞など、身体への影響が取り沙汰されて、欧米ではすでに、規制が始まっている脂肪なのだが、日本にはまだその(きざ)しはない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:710文字/本文:934文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次