読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1056329
0
NGO世界一周!
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
泣き虫から、なんちゃってヒーローになったものの……

『NGO世界一周!』
[著]阿部亮 [発行]扶桑社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 話はさかのぼって一九七六年。僕は和歌山県田辺市の海に近い病院で生まれた。両親の転勤で北海道の札幌、石狩を転々としながら幼年期を過ごした。ひと言で言えば弱虫で泣き虫な幼年期だった。幼稚園の入園式や卒園式の記念写真はすべて泣きべそ姿。とにかく毎日泣いてばかりで、卒園して数年経っても「泣いてばかりのりょうくん」と先生に覚えられているほどの弱虫だった。

「先生! あべちゃんがまた倒れました!」

 僕は小学校四年生まで、教室で過呼吸の発作を起こしては、救急車で病院に運ばれているような弱い子どもだった。過呼吸の原因は、テストで〇点を取ったから――。我ながら、しょぼすぎる理由で泣けてくる。このころは学校の勉強になかなかついていけず、〇点を取ってはそのショックで過呼吸→救急車→病院へゴー! と醜態フルコースを体験。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2333文字/本文:2686文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次