読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1056341
0
NGO世界一周!
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
僕の師匠は六歳の少年

『NGO世界一周!』
[著]阿部亮 [発行]扶桑社


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人は一度、イエメンにあるサナアのオールドタウンで道に迷うべきだと思う。

 サウジアラビアの南に位置するイエメンの歴史は古く、紀元前二〇〇〇年以前に始まると言われている。サナアはその面影を残す古い街で、男は頭にカフィーアを巻き、使わない剣を帯刀、女はベールで顔を完全におおっていて肌色の部分が一切見えない。多分、布越しに景色を見ているのだろう。まるで『アリババと四〇人の盗賊』のような光景だ。

 二六歳のとき、僕はこの街を訪れ、その後の生き方におおいなる影響を与えたひとりの少年と出会った。

 一説にはノアの息子・セムによって作られ、世界最古の街のひとつとされるサナア。ニョキニョキと地面から生えだしたように見える土づくりのビルが乱立し、その隙間を縫う何千本もの細い道が迷路のように街中に広がるサナアのオールドタウン。何度歩いても、知らない路地裏に迷い込んでしまう不思議に満ちたこの街で、僕は日がな一日、ただ迷い歩くことを楽しむ毎日を過ごしていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3389文字/本文:3810文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次