読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1056366
0
NGO世界一周!
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
マスコミの人間としての反省

『NGO世界一周!』
[著]阿部亮 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 被災地の人々は、あまり多くを語ることはなかった。しかし、その言葉の端々に、しばしば、マスコミ報道のあり方に対する憤りがあったのも事実だった。

 大島では震災直後の火事で苦しんでいるときに、報道のヘリコプターが上空をぐるぐる飛んでいて、精神的に圧迫されてとても辛かったという話を聞いた。釜石の菊池さんも、かなり遠慮がちにではあるが、こんな話をしてくれた。
「救援物資のランドセルの件もそうですが、テレビ報道ではこちらが伝えて欲しいことがそぎ落とされ、美化された映像や衝撃的な映像ばかりが繰り返し流されてしまっている感がありました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1658文字/本文:1921文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次