読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1056443
0
闇の支配者に握り潰された世界を救う技術<現代編>
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
黒幕はエネルギー産業だけではない

『闇の支配者に握り潰された世界を救う技術<現代編>』
[著]ベンジャミン・フルフォード [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 エネルギー技術の分野では、石油メジャーを中心としたエネルギー産業が暗躍する。


 前著『闇の支配者に握り潰された世界を救う技術』(イースト・プレス)では、フリーエネルギーを開発したニコラ・テスラが、エネルギー産業によって潰されていった経緯を紹介した。


 しかし今回は、エネルギー産業だけが黒幕ではないだろう。


 エネルギー産業とは別の、もうひとつの虎の尾の正体、それは騒動後の動きから自然と浮かび上がってくる。


 常温核融合が「ブードゥー・サイエンス」になったあと、急ピッチで進んだのが「トカマク型核融合炉」の開発なのだ。


 トカマク型核融合炉は、私たちがイメージする核融合発電そのものといっていい。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1365文字/本文:1660文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次