読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1056501
0
闇の支配者に握り潰された世界を救う技術<現代編>
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
STAP細胞で誰もが「超人」に

『闇の支配者に握り潰された世界を救う技術<現代編>』
[著]ベンジャミン・フルフォード [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「スーパーソルジャー計画」には、もうひとつ、肉体の「直接改造」がある。わかりやすい例が、オリンピック選手などのドーピング(薬物使用)だ。


 これまでのドーピングには、それほど劇的な効果はなかった。いくらドーピングで肉体を強化しようが、最後には身体がぼろぼろになって、機能障害で早死にしてしまう。薬物使用で肉体を強化したスーパーソルジャーも、数年で「廃棄処分」となるだろう。コストパフォーマンスは、決してよくなかったのだ。


 直接的な肉体強化に限界があるのは、人間の心肺機能に限界があるからだ。心臓や肺の能力は、個人差があるとはいえ、ある一定以上に強化はできない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1355文字/本文:1634文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次