読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1057129
0
宇宙のはじまり 多田将のすごい授業
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Q 宇宙にある物質のほとんどは水素ということですが、その次に多いヘリウムについて教えてください

『宇宙のはじまり 多田将のすごい授業』
[著]多田将 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ヘリウムは、皆さんは普段使うことはないかと思いますが──風船に入れたり、吸って声を高くして遊んだりするくらいかも知れませんが──物理学の研究では非常によく使われる物質なんです。


 例えば最初にお話しした我々が行っているT2K実験では、電磁石を冷やす(超伝導状態にする)ときの冷却剤として、あるいは加速した陽子をぶつける壁(ターゲット)を冷却するのにも使います。前者は液体で、後者は気体で使用します。


 あとは陽子を砕いたことで生じるπ中間子という粒子がニュートリノへと変化する空洞(ディケイ・ヴォリューム)に充填したりします。この空洞は空気で満たしてもいいんですが、空気は窒素と酸素で出来ています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1631文字/本文:1929文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次