読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1058435
0
脳には妙なクセがある
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●罰はなぜ存在するのか

『脳には妙なクセがある』
[著]池谷裕二 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 そこでノワク博士らは、面白いルールを導入しました。新たな選択肢として「罰」を設けたのです。不快な行動を取った相手を罰する権利です。「罰」では、自分の所持金から1万円を払うことで、相手に4万円の罰金を課すことができます。もちろん、自分の利益だけを考えたら「罰」などしないほうが得です。罰したら、自分も1万円損をするわけですから。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:568文字/本文:732文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次