読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1058481
0
脳には妙なクセがある
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●胃腸の具合が脳の状態とリンクしている!?

『脳には妙なクセがある』
[著]池谷裕二 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「現代化学の父」と呼ばれノーベル賞を二度も受賞しているポーリング博士は、1960年代にすでに「分子矯正(きょうせい)学」という言葉を使っています(122)。最適な分子環境を用いて精神治療を行うという考え方です。

 この考え方は、現代人の感覚には、かなり馴染(なじ)みがよいと思います。たとえば「頭脳によい食物はありますか」という質問はしばしば受けますが、ポーリング博士風に言い換えれば「分子で脳を矯正できますか」ということになります。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:755文字/本文:971文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次