読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1058495
0
脳には妙なクセがある
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●言語に秘められた二つの役割

『脳には妙なクセがある』
[著]池谷裕二 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 さて、言語の役割は大きく二つあるといわれます。「通信手段」と「思考ツール」です。

 通信手段について言えば、その役割は誰もが認めるところでしょう。ただし、情報伝達のために音波を用いるという使用法は、ヒトの言語に特有なものではなく、虫や鳥たちの鳴き声も同じことです。

 したがって、二つ目の役割である「思考ツール」として言語を活用することこそが、人間らしさを生み出していると言ってよいでしょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:605文字/本文:800文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次