読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1059126
0
韓国「反日謀略」の罠
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
韓国は次のエージェントを探す

『韓国「反日謀略」の罠』
[著]拳骨拓史 [発行]扶桑社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 韓国における対日工作の状況を解説したが、重要なのは韓国による対日工作は今後、さらに拡大する可能性があるということである。


 北朝鮮の工作活動により韓国の従北派が増加し、日本ではかつて北朝鮮を支援していた人々が韓国のエージェントと化した。


 日本と韓国が提携することは反共への防波堤として有意義なことであったが、韓国が従北主義へと傾くのであれば、韓国への見方や対応を改めるべきである。


 一方で今後、韓国は日本で、それなりのポストについていた、退職してお金に困っている元国家公務員に接近し、韓国に有利な発言をしてもらうよう工作したり、若手で注目が集まっている有名人や言論人を懐柔することなどは目論む可能性がある。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2084文字/本文:2387文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次