読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1059401
0
あやしい求人広告、応募したらこうなった。 人気バイトの裏側「実体験」ルポ
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
若くない男性には狭き門

『あやしい求人広告、応募したらこうなった。 人気バイトの裏側「実体験」ルポ』
[著]多田文明 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 コールセンターの電話受発信業務は、求人募集で最もよく見かける職種のひとつだ。募集が増えている背景には、通信販売の利用者の増加や、企業側がクレーム対応などのきめの細かい消費者重視のサービスを打ち出し始めたことが挙げられるだろう。


 私は昔から電話業務に興味があった。冷暖房の利いた部屋のなかでの仕事で、時給も高い。しかし、これまでなぜか縁がなかった。私は40歳を過ぎた男性で、かつライター職との時間的兼ね合いはあるが、電話取材の経験もあり、この手の仕事は得意である。コールセンターで働けるものなのか?


 コールセンターの求人募集は求人誌よりもどちらかと言うと、インターネットの求人サイトに多く見受けられる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1214文字/本文:1515文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次