読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1060355
0
神社ツーリズム
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●神社は地域の文化コミュニティセンター

『神社ツーリズム』
[著]東條英利 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 では、その神道実践の場として設けられている神社とは一体どんなところなのか。もし、外国人を前に「ここはどういうところですか?」と尋ねられたら、果たして、みなさんならどう答えるのか。「日本の伝統的な宗教施設です」と返す者もいれば、「日本の神さまがいるところです」と言う人もいるはずだ。なかには、「自分の叶えたい夢をお願いするところです」と説明する者もいるだろう。ある意味、そのどれもが正解かもしれないが、簡単にひと言で申し上げるならば、先の明治政府の見解にもある通り「祭祀(さいし)施設(しせつ)」ということになる。そう、「神さまをお祀りするところ」である。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1487文字/本文:1765文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次