読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1060377
0
神社ツーリズム
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●外国人が驚く「神道的多神教」

『神社ツーリズム』
[著]東條英利 [発行]扶桑社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 これは、私が今まで、外国の方に神道的多神教を理解してもらおうと説明する際、もっとも悩ましい部分であった。私自身としては、この太古の感性を引き継ぐ神道の存在を曖昧模糊としたイメージではなく、可能な限り合理的な解釈をもって、海外の方にもうまく伝えられないだろうかと腐心しているのだが、どうしても説明に窮してしまう場面があったからだ。

 もちろん、欧米人から見てこの多神教という発想が、決して理解されないというわけではない。ギリシャ神話に登場するオリュンポス十二神ではないが、多くの前例もあるため特に問題はなかった。ただしそこには、私たち日本人と欧米人との間で、神という存在に対する根本的な認識に大きな差があることにも気付かされたものだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2078文字/本文:2394文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次