読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1060405
0
神社ツーリズム
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●ご利益別参拝(企業篇)

『神社ツーリズム』
[著]東條英利 [発行]扶桑社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 また、これを仕事という目的で捉えたときに、業種業態で祀る神様を選ぶという考え方もある。これは割とテクニカルな話かもしれないが、例えば、大己貴命は出雲の白兎伝承において、傷ついた兎に的確な医療アドバイスを施して兎の一命を助けるという逸話が存在する。これは、わが国における最初の医療行為として評価され、その影響もあってか、こちら大己貴命には病気平癒を始め医療系のご神徳に強いとされている。実際、東京は上野の五条天神社では、医学系大学の合格祈願などにも良いと伝えられていたり、薬事関係の団体などでも個別に邸内社を祀る場合にこちら大己貴命が祀られていたりすることがある。さらには、こちら大己貴命は出雲の国作りを少彦名神と共に行っており、両神が温泉を開いたという伝承から温泉場には必ずと言っていいほど、この両神か、もしくはその一方が祀られている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2548文字/本文:2917文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次