読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1060553
0
待つ力
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆待つしかない、ということ

『待つ力』
[著]春日武彦 [発行]扶桑社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 客観的に眺めてみますと、ゴミ屋敷においては周辺の住民の怒りや苛立ちが事態を悪化させていることが多いようです。明確な意思表示がなされなくとも、周囲のマイナス感情や排除したい心情はゴミ屋敷の住人に伝わります。すると敵意に満ちた世間との交流を避け、しかも精神的なバリケードないしは心の隙間を埋める充填剤としてますますゴミ集めに打ち込むようになる。ゴミ屋敷の住人は、ゴミ集めと「立てこもる」こと以外の振る舞い方を知らないのです。

 ならば近隣が敵意や不快な感情を抱かないようにすれば自動的にゴミ屋敷問題が片付くかといえば、そう簡単にいくわけもない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1748文字/本文:2018文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次