読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1060559
0
待つ力
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆大胆な方法論

『待つ力』
[著]春日武彦 [発行]扶桑社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 それにしても、病的レベルの解離はずいぶん大胆な手段だと思えてなりません。たとえば心因性の健忘。つまり記憶喪失です。

 解離による記憶喪失(解離性健忘)には特徴があります。抜け落ちた記憶は自分のアイデンティティーに関わることだけなのです。自分の名前や立場や住所、家族の顔や名前といったことのみが完全に消去された状態になっている。自分が何者なのか、社会における居場所はどこなのか、そういったことがまったく思い出せない。ですから自動車の運転とかパソコンの扱い方とかハンバーガー・ショップでの注文の手順といったことはちゃんと記憶している。そういった記憶の虫喰い状態が奇異に映る。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2310文字/本文:2595文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次